安全にまつエクをつける

美しい肌

最近サロンではなく自分でまつげのエクステンションを 行う女性が増えているようです。 このセルフでのまつエクについて、 気を付けるべきことがあるといわれているようです。 それはコンタクトレンズを着用して 一本一本を取り付けるということだといいます。 というのもまつエクを通常サロンでしてもらう場合は 目をつぶってつけています。 ですがセルフで行う場合は目を開けてしなくてはならないのだといいます。 ですのでコンタクトレンズを着用することで、 グルーが目に染みるのを緩和することができるようです。 ですので着用時にしみるなど感じる場合は、 ぜひ使い捨てコンタクトレンズを使用して まずはセルフまつエクをすることがおすすめのようです。

さて上記ではセルフでのまつエクをする際に 気を付けるべきことについてご案内をいたしました。 ここでひとつ更にセルフでのまつエクを行う上での テクニックがあるといいます。 それはエクステンションを付ける際に、 まつ毛とまつ毛をかき分けて 目当てのまつ毛につけることだといわれているようです。 そうすることでしっかり目標とする箇所に まつげを付けることができるのだといいます。 やみくもになんとなくでエクステンションを付けようとすると、 場所がずれてしまって思い通りの場所ではないところに ついてしまうことが多いようです。 コツをつかめばサロンへ行くよりも非常にお手頃価格で まつエクができるようです。 テクニックを駆使してセルフエクステを 楽しむことがおすすめのようです。